dTVは韓国ドラマの配信数が特徴!コスパ最強のメリットやデメリットを紹介

動画配信

コスパ最強の動画配信サービスとして人気が高いdTVでは、映画・ドラマ・アニメなどの人気作品が多数配信されています。

多くの作品を見ることができて月額料金が550円(税込)と低価格!

さらに初回初月無料でdTVが楽しめるという圧倒的にコスパが最強なことが大きな特徴です。

結論から伝えると、dTVは低価格なのに多くの作品を楽しみたいコスパ重視の方や韓国ドラマが大好きな方におすすめ。

そんなdTVを実際に利用して分かったメリットやデメリットをまとめてみました。

dTVがコスパ最強と言われている特徴は

dTVは低価格・作品数が豊富・無料期間が長いことが特徴だよ!
ユーザーも大満足できる動画配信サービスはコスパ最強のdTVだけ。

dTVの特徴は韓国ドラマだけではなく、映画・アニメ・音楽など10のジャンルから気になる人気作品を楽しめること。

dTVで動画配信されている数は、Amazonプライム・ビデオHuluと比較しても多いことが特徴です。

また月額料金が550円(税込)と低価格であることもコスパや満足度が高いと言われている理由ですね。

そんなdTVでは毎月話題の作品が次々と配信されるので、見逃してしまったドラマや気になるアニメが配信されている場合は、気軽にdTVの無料体験を試してください!

初回初月の無料体験で見逃してしまった作品を全話フル視聴することもできます。

無料体験期間で解約をすれば月額550円が0円タダですので安心してくださいね!

無料体験期間がHuluやFODプレミアムと比較しても長いことが、「コスパ最強はdTVだ!」と言われる理由ですよ。


気になっていた映画や見逃していたドラマを月額550円(税込)で暇つぶしに見られるなんて、とても贅沢な動画配信サービスですよね!

また、急な休みで映画・ドラマ・アニメが見たくなっても、DVDを借りに行く手間がかからないこともVODの大きな特徴でしょう。

なかでもdTVでおすすめのジャンルはドラマです。

とくに女性から人気の高い韓国ドラマが多数配信されているので、癒しを求めている女性にはおすすめですよ!

そんなdTVは、ドコモ回線契約者以外の方でも契約して動画を楽しむことができます。

まずはdアカウントを取得しなければいけませんが、たった1分間で取得をすることができますよ。

ただしドコモ回線契約者とドコモ回線契約者ではない方とでは、月々の支払方法が違います。

支払い方法docomo回線契約者docomo回線以外の契約者
クレジットカード
docomoケータイ払い×

ドコモ回線ではない方の支払い方法はクレジットカードに限定されてしまいますが、ドコモ回線契約者はドコモ携帯払いを利用できる特徴がありますね!

\初回初月の無料体験でお得に動画を楽しむ/

コスパ最強のdTVで見ることができるおすすめ作品は

dTVがコスパ最強と言われているのは低価格だけではないよ!

dTVがコスパ最強と言われている理由は、低価格や無料体験期間の長さだけではありません。

多くの動画を楽しむことができるのに、月額料金が550円(税込)の安さ!

dTVの特徴=コスパ最強!

dTVで動画配信されている作品数は他のVODと比較しても多いので、今回はおすすめの人気作品を厳選して紹介していきますね。

本ページの情報は2021年8月時点のものです。
最新の配信状況はdTVの公式サイトでご確認してください。

dTVで見られる映画のおすすめ作品

☑オーバーロード
☑マイ・スパイ
☑イコライザー2
☑ウォッチメン
☑翔んで埼玉
☑楽園
☑ハナミズキ
コーヒーが冷めないうちに

dTVで見られるアニメのおすすめ作品

☑呪術廻戦
鬼滅の刃
☑進撃の巨人
☑名探偵コナン
☑行け!稲中卓球部
☑僕だけがいない街
☑おおきく振りかぶって

dTVで見られるドラマのおすすめ作品

☑BOSS
☑マルモのおきて
☑アノニマス
☑恋した日に読む話
☑ホームランド
☑ウォーキングデッド
☑クリミナルマインド
☑初対面だけど愛してます
☑トッケビ
☑恋の記憶は24時間

ほかにも、たくさんのおすすめ話題作がdTVで動画配信されています。

なかでも韓国ドラマの作品数は、ほかの動画配信サービスと比較しても充実しているので、韓国ドラマファンの方はぜひdTVの無料体験を試してくださいね!

【コスパ最強】dTVのメリット5選

dTVのメリットは5つあるよ!

コスパ最強と言われているdTVのメリットは5つ

☑動画をダウンロードすることができる
☑月額料金が低価格
☑女性から人気の高い韓国ドラマの作品数が多い
☑毎月dポイントを抽選でもらえる
☑dTVの無料体験期間は初回初月と長い

なぜdTVがコスパ最強と言われているのか、実際に感じたメリットを参考にしてくださいね!

動画をダウンロードすることができる

映画・ドラマ・アニメなどの作品をダウンロードできる動画配信サービスは意外と少ないです。

実際にFODプレミアムやNetflixでは、ダウンロードしてオフラインで動画を見ることができません。

dTVでは動画をダウンロードして見ることができるので、データ通信量を気にすることなく外出先でも動画を楽しむことができますよ!

月額料金が低価格

dTVの月額料金は550円(税込)と低価格

コスパ最強と言われているdTVの魅力的なメリットの1つですね。

dTVの月額料金は、ほかの動画配信サービスと比較しても安いことが特徴です。

動画配信サービス月額料金(税込)
dTV550円
Hulu1,026円
U-NEXT2,189円
Netflixベーシックプラン 990円
スタンダードプラン 1,490円
プレミアムプラン 1,980円

dTVと同じような月額料金のNetflixでさえも2倍近い料金。

しかも、dTVとNetflixのベーシックプランとでは動画の画質が全然違います。

dTVの動画の画質が「HD」と高画質であるのに対し、Netflixのベーシックプランの動画の画質は「SD」です。

HD画質はDVDよりもきれいな画質ですが、SD画質はDVDそのままの画質という感じ!

ほかの動画配信サービスと比較しても、dTVの月額料金や高画質で配信されている作品が多いことは、とても大きなメリットですよ!

女性から人気の高い韓国ドラマの作品数が多い

dTVの特徴の1つに韓国ドラマの作品数の多さが挙げられています。

動画配信サービス韓流・華流ドラマの作品数(2021年7月時点)
dTV約500本
U-NEXT約1,200本
Hulu約200本
FODプレミアム約700本

U-NEXTFODプレミアムと比較すると韓国ドラマの作品数は少なく感じてしまいます。

しかし月額550円(税込)で毎月約500本の韓国ドラマが見られる贅沢さはdTVだけのメリットですね!

とくにコスパを重視しながら韓国ドラマで癒されたい女性には、dTVへの無料体験がおすすめです。

また韓国語の勉強がしたい方も、韓国ドラマを楽しみながら韓国語を学ぶことができますよ。

毎月dポイントを抽選でもらえる

加入年数によって会員ランクが分けられているdTVでは、毎月10名限定でdポイントを抽選でもらうことができます。

会員ランクランクの条件付与されるポイント数
ブロンズ会員会員登録から31日間500dポイント
シルバー会員有料会員になった場合1,000dポイント
ゴールド会員入会から3ヵ月後3,000dポイント
プラチナ会員入会から6ヵ月後5,000dポイント

当たったdポイントは、dショッピング・dトラベル・Amazon・ファミリーマート・マツモトキヨシなどd払いに対応している店舗やネットストアで使用することができますよ!

dTVの無料体験期間は初回初月

dTVの無料体験期間は、ほかの動画配信サービスと比較しても長い初回初月です。

動画配信サービス無料体験期間
dTV初回初月
U-NEXT初回31日間
Hulu初回2週間
FODプレミアム初回2週間
TSUTAYA TV初回30日間
Amazonプライムビデオ初回30日間

無料期間が初回初月と長いので、気になっていた映画や見逃してしまったドラマを1話から最終話まで全話フル視聴することができますね!

無料体験期間で解約をすれば月額550円(税込)が0円タダなので、ぜひdTVの面白さを体験してください。

\初回初月の無料体験でお得に動画を楽しむ/

【コスパ最強】dTVのデメリット3選

dTVのデメリットは3つあるよ!

コスパ最強と言われているdTVのデメリットは3つ

☑月額料金が日割り計算されない
☑dTVは複数の端末で同時視聴することができない
☑レンタル作品も多い

dTVを利用して実際に感じたデメリットを参考にしてくださいね!

月額料金が日割り計算されない

月初めに入会しても月末に入会しても、dTVでは日割り計算がされないデメリットがあります。

いつ入会しても月額550円(税込)を支払わなければいけません。

月初めに入会したほうがお得だね!

dTVへの加入を悩んでいる方は無料体験で試してみて、満足できたら本登録することをおすすめします。

dTVは複数の端末で同時視聴することができない

複数端末で同時視聴できないことがdTVの大きなデメリットです。

家族が別々の動画を視聴したい場合でも、1つの作品しか見ることができません。

ほかにも動画を視聴することができる登録端末も5台までの上限があり、あらかじめ視聴する端末を決めておく煩わしさもあります。

スマホを機種変更するたびに登録端末を変更することを忘れないでね!

レンタル作品も多い

dTVでは、配信されている動画のすべてが見放題というわけではありません。

動画配信されている映画・ドラマ・アニメなどの作品のなかには、レンタルをして視聴する作品も含まれています。

ほかの動画配信サービスでも映画公開されたばかりの作品はレンタルの可能性が高いよ!

ただし、気になる作品をわざわざ店舗まで借りに行く手間を考えれば、すぐに動画を楽しむことができるdTVはメリットが大きいと考えられるはずです。

レンタル料金は映画で300~500円、ドラマでは200~300円がかかってしまい、高画質でレンタルするとさらにレンタル料金が高くなってしまいます。

また再生開始から48時間以内の視聴購入後は30日以内に動画を再生しなければいけないルールも。

せっかくレンタルしても、再生期限を過ぎてしまうと見られなくなってしまうのでレンタルには注意が必要です。

レンタルに支払った料金が返金されることはないので、時間があるときにレンタル作品を購入するようにしてください!

【コスパ最強】dTVでは韓国ドラマがおすすめ

dTVの特徴は、月額料金が安い・韓国ドラマに強い・無料体験期間が初回初月と長い・多数の作品が動画配信されているということが分かりました!

コスパ最強の代名詞でもある月額550円(税込)の低価格は、大きなメリットであると感じたはずです。

それに同時視聴やレンタル作品のデメリットも気を付ければ問題ありません。

自宅で動画を楽しむだけではなく外出中の暇つぶしにも動画が見たい方は、dTVの無料体験を気軽に試してくださいね!

\初回初月の無料体験でお得に動画を楽しむ/